2005.5.5 新潟日報主催 海本慶治選手&野澤選手サイン会 (@伊勢丹)
先日の逆転勝利の翌日5月5日こどもの日。伊勢丹の屋上で海本慶治選手と野澤選手のサイン会が行なわれました。(主催は新潟日報さん) 選手はこの連戦の合間、しかも今日は午前中に練習があったのに。。疲れた顔ひとつみせず、終始にこやかムードでした。
 当初300名の予定があまりの人の多さに420名を越える数まで抽選の枚数を増やしたそうです。 なんでも、午前3時半から並んでいた人もいたとか。。(@_@;)
3時開始のサイン会でしたが、その前から子供たちのサッカー大会などがあって、野澤選手はその時点で子供たちと楽しそうにサッカーをやっていたらしいです(管理人は気づきませんでした(^_^;))  野澤選手にとってはこーいったチビッコとのふれあいもリフレッシュできる時間になっているのでしょうね(^^)
 そのコーチスタッフの中に以前アルビ → サガン鳥栖 に所属していた 鳴尾さんもいましたよ♪

 海本選手と野澤選手が入場してくると歓声とシャッターの音で迎えられました。
 
 今回はトークショーという形ではないのですが、最初の挨拶のとき、野澤選手が慶治さんのことを「あまり気の利いたこともいえないんで、にいちゃんに変わります」と振ると「兄ちゃんです」とちょっと照れたように海本選手。二人のやりとりも微笑ましく、慶治選手が着ていたジャケットを「8年着てるそうです」というと「9年です」 「ちなみにこの帽子は3年だそうです」とノザ「2週間です」と慶治選手。。。なんて漫談がちょっと見受けられたりしてました(笑)

最後の挨拶では、お兄ちゃんが「試合だけじゃなく、こういった形で触れ合う機会がまた作ってもらえたらいいなと思っている」というコメントを聞けました。
 海本お兄ちゃんは普段の印象が無口そうなイメージだったのですが、人柄の良さがすごく伝わってきました。それほど無口というわけでもなさそうで。。。(笑) とても優しい笑顔のおにいちゃんでした♪

昨日の勝利もあってか 会場の雰囲気はとっても楽しいものでした(^^)  両選手 お疲れ様でした。
ちなみにこの帽子は3年だそうですbyのざ
「2週間です byおにいちゃん
どうですか新潟のサポーターは?早い人は3時半から並んだそうですよ。。。俺は嬉しくて嬉しくて。(T_T) ・・・とノザ
Back