平成15年1月3日 Jリーガー新春静岡大会
 〜2003.4.1静岡市・清水市合併記念〜
(黄色ユニフォーム)
静岡市選抜チーム
 監督:納谷義郎
 コーチ:松永英機

GK1 南雄太(柏レイソル)
DF2 菅原智(ヴィッセル神戸)
DF3 土屋征夫(〃)
DF4 入江徹(〃)
MF18平松康平(清水エスパルス)
MF5 三浦泰年(ヴィッセル神戸)
MF7 石井俊也(浦和レッズ)
MF6 平山智規(柏レイソル)
MF8 北澤豪(東京ヴェルディ1969)
FW16藤吉信次(ベガルタ仙台)
FW11三浦知良(ヴィッセル神戸)

SB
DF14永田充
MF15鈴木良知
MF17塩川岳人
FW13久永辰徳
FW12菅原太郎

(青色ユニフォーム)
清水市選抜チーム
 監督:反町監督
 選手兼コーチ:大榎克己

GK1 野澤洋輔(アルビレックス新潟)
DF13大岩剛(ジュビロ磐田)
DF15斉藤俊秀(清水エスパルス)
DF3 田中誠(ジュビロ磐田)
MF4 山西尊裕(〃)
MF18鈴木啓太(浦和レッズ)
MF11 伊藤輝悦(清水エスパルス)
MF8 望月重良(ヴィッセル神戸)
MF10沢登正明(清水エスパルス)
FW12松原良香(ウルグアイリーグ)
FW9 久保山由清(清水エスパルス)

SB
GK20山本浩正
MF2 小林大悟
DF6 大榎克己
MF7 名波浩
MF14山田隆裕
MF16平野孝
MF17佐野裕哉
FW19西澤明訓

新潟から暖かいところへ脱出!!と思いきや、静岡にしてはこの日は珍しく寒かった日だそうです。
本当に[ここは新潟かい?]っておもうような寒さ(>_<) 
それでも、新春のお祭りムードで8500人もの人たちが観戦にきてました。
 アルビレクッス新潟のオレンジポンチョの人をちらほら見かけましたよ。
入場チケット渡しの時「新潟からですか?」と声をかけられました。「はい!野澤選手の応援です」としっかり答えて入場(^o^)
 静岡の野澤応援団の方々と混じって、なんと並んだ野澤選手の弾幕がずら〜っと4つ。
その間に急遽オレンジ画用紙で作成してくれた「男前反町」も。。。。そんな人たちに混じって観戦。
試合は、まぁ新年のお祭りのような大会なので なんとなくまったりと見てました。
 ユニフォームを着て登場した野澤選手はなんとも見慣れない「」背番号は1
強烈な印象付けでしたねぇ(笑) 
監督の姿を探したのだけど、なんとメイン下がベンチではなく、バック側だったため全く姿を見ることができませんでしたぁ(>_<)

得点は前半1分 静岡チーム: 藤吉選手・35分三浦和良選手    清水チーム: 20分斉藤(ヘディング) で2−1で静岡チームリード
 後半には澤登選手のパスで佐野が得点した。 試合は結果2−3で清水チームが負けてしまいましたが、カズが入れたときのシーンは見方のミスからのものだったし。。。その前にカズ選手のシュートをのざ選手しっかりキャッチするシーンもあったりで、楽しそうにプレイしている野澤選手を新年早々みることができて、HAPPYでした☆ 
 ひとつ欲をいうと、あの超ロングスローがみれなかったのがちょっと残念だったかなl。。。やはりアルビのチームでプレイするときとは勝手が違うのでしょうか。ほかのJ1の選手たちの前で披露しちゃってほしかったなぁ!!なんて思ってしまいました。

試合が終わって、出待ちをしていると、とにかく色々な選手が続々と出てきて、それぞれお目当ての選手にサインや写真などおねだりしてました。
リーグ戦とはちがって、ぴりぴりしたムードもなく、和やかな出待ちタイムでした♪

出たきた野澤選手も、(練習着をビニール袋に入れてかついで出てきました「これJ2スタイル」と言って笑ってた(^o^))沢山の人に囲まれてましたよぉ!! 静岡でも人気者でした☆

そこで、新潟から持参した 2003年野澤洋輔選手への応援&ありがとうメッセージを渡し、写真をとっていただきました。

試合フォト
静岡市内のフォト
   [試合後のコメント]

反町監督:こういう大会に呼ばれるのは初めて。問題なくやれたと思う。今年こそ新潟をJ1にあげたいですね。

GK野澤:失点?止めたかったけど、こういう大会で点があまり入らないのも(笑い)年末に静岡に戻ってからも体を動かしてきた。次はJ1に上がってから出場したい。  
(スポニチ静岡版より)

小野も所用で欠場したが、この日ドイツ・ハンブルガーSV合流のため欠場となった高原直泰はメッセージを球場に寄せた
「会場にいけなくてごめんなさい。良い成績を残せるようがんばるので応援してください」会場から歓声が起きた。
野澤選手の持っているファイルをクリックするとよせてもらったメッセージの中味が表示されます