2004.1.3 静岡グランドホテル中島屋さんにて
野澤洋輔選手J1昇格祝賀会


アルビレックス新潟のGK野澤洋輔選手のJ1昇格を祝う会が 静岡グランドホテル中島屋さんにて行われました。
地元静岡の幼友達から。知人・友人。ご近所のおじさんおばさん。小学校時代の少年団の監督コーチや青葉小学校の生徒さんなど。。。
そして、遠く広島・名古屋・東京・それから新潟からも沢山のサポーター(20人弱)が出席しました。
おおよそ総勢230名くらいの人数だったそうです。

この日、日中は草薙陸上競技場で 「Jリーガー新春サッカー大会」があり、その時出場していた 鈴木隼人選手や谷川烈選手もお祝いの場にかけつけてくれていました。 わがアルビレックス新潟の尾崎瑛一郎選手も少し顔を覗かせてくれました。

会場内はノザの応援ソングと共に野澤君登場!!
「硬くない 和やかな雰囲気の会に!!」をコンセプトに進められました。

野澤ファミリーによる鏡開き。
ユース時代から家族同様に慕い応援してきた方(静岡り○○さん)の音頭でカンパイ!!

少年時代のノザを語ってくださった、当時の青葉少年団、監督やコーチのスピーチ。 
 
小学校時代の野澤選手は小4くらいまでセンターFWの点取り屋だった。ハーフラインから点を入れるほどのキック力の持ち主だった。
それが、どうしてGKになったかというと、ただ単にあの頃は足が遅かったから(笑)バスケットが上手く上半身の反応もよかったので。。

「日本の守護神として!楢崎選手を越えるだけの力があると思うので応援してください!静岡でやる試合は新潟でやるときよりもっと盛り上げてほしい!」


大親友&幼馴染のお友達のスピーチには のざ選手も心配してドキドキハラハラだったようです(笑) 

新潟サポ代表として、なんとも管理人ファミリーがインタビューされる 恥ずかしい場面も・・・
 このときに、新潟サポの一部の方々からしか集められませんでしたが、当日会場にこれなかった方の気持ちも届けたいとお願いした アルビのボールに一言寄せ書きをしたものと、黄色のカラーとオレンジや青を取り入れた大きな花束を野澤選手に受け取っていただきました。

最終戦の時にホームビデオで録画したものが上映されたり、
 
静岡で特集された「スポーツパラダイス」とう番組が上映されたりしました。

野澤選手の挨拶
「ほとんど知っている人だらけの中での楽しいパーティとか、そうないと思うが、逆にそういう中で前に出てしゃべるのは緊張します。新潟から沢山来てもらい、ありがとうございます。新潟に行って4年たちますが、新潟のアルビレクッスに行って本当に良かったなと思っています。名古屋や遠くからもきていただいてありがとうございます。この会を開いてくれて本当に感謝しています。楽しいパーティーにしましょう!!

青葉小学校の少年たちには野澤選手からサイン入りのTシャツとビブス一式がプレゼントされ、
 
会場のみんなにもじゃんけん大会などで サイン入り色紙やシャツなどの賞品がありました。
我が家は、唯一 まあちゃんが ノザサイン色紙をGET!すっごい嬉しそうでした♪

野澤選手へのインタビュー
新潟での4年間は?・・・
「沢山の人に応援してもらい静岡にいるみたいに頑張れた。
4万人もの中でプレイするのは?・・・
「グランドにたって毎回鳥肌がたつような大声援に幸せだと思う
GKとFWどっちがすき?・・・
「ガード(バスケットの)が好き(笑)
中学高校とバスケやって高校1年で選抜されたほどだったがサッカーとバスケどっちが強い?
 ・・・
「キーパーは守ることだけしかできないし、両方別なものなのでそれぞれ楽しいです。」
エスパユース時代U-16の合宿に参加。当時 高原・小野・稲本など(同じ年)がいた。
反町監督は「野澤はドイツのワールドカップで候補に上がる!」と断言これについて
 ・・・
「多分なります!!(拍手が沸き起こる) と!谷川くんが言ってました(笑)←いやいや絶対なると信じてますよぉ!by管理人
新潟で1年間野澤選手一人だけ試合に出れなかった期間について・・・
普段と変わらず練習をしていただけだが、試合に出れず辛い時期もあったけど、沢山の人が応援してくれたり、静岡からも頑張っているか?と電話もらったりしたので楽しく過ごすことができた。
ただ1人3年間ピッチに出っ放しだったがコンディション調整とかは?
 ・・・
コンディションの調整とかあまりしなかったり、怪我に気をつけなくても怪我はしません!!
何がここまでにし、何が野澤君を支えているのか?・・・
今も昔も変わらずここに来てくださった方々。今日これなかったけど応援してくれた人たちが僕の支えであり、力であり、全てが、僕のここまで出来たみなさんのおかげだと思っています。
世界の野澤に拍手!!(場内拍手で沸く!!)


最後に野澤選手のお父様から 
「皆様のパワーをいただき、お礼をしたいということで、このような会を設けました。
1月3日お正月のお忙しいところ、200人以上ものお客様に集まっていただき本当にありがとうございました。
 これからはJ1という大変厳しい舞台に立って頑張らなければならない。一にも二にも皆さんの暖かい盛大なる声援を頂くことが本人のパワーとなります。
これからも野澤洋輔をよろしくお願いいたします!」


(エスパルスをクビになったときは仕方がないと思いながらも非常に悔しい思いをし、野澤選手と共に泣いたそうです。新潟に行くことが決まり、ただ一人だけが試合に出されなく非常に悔しい1年だったけど、今思えば本人にとって最高の一年であったと思えるとおっしゃってました。 by管理人)

締めくくりとして
新潟サポを中心に壇上に上がり 皆でノザの応援歌「俺たちのひーろー♪」を合唱しました!! 
コールリーダーを務めたファン○ル○さんと太鼓マンを務めてくださった○○じゅんさんありがとうございました!!感動でした!!
野澤選手もすっごく嬉しそうでした!!
私も 歌いながらすっごく嬉しくて涙がでてきました。

最静岡までの距離が全然遠く感じなかった。それくらい幸せなひと時でした。

エスパルスユース→エスパルスプロ入団(2年間一度も試合に出れず解雇)→アルビレックス新潟入団(1年間一度も試合に出れなかった。2年目2001年正GKとなりフル出場!)→2003年 アルビの不動の守護神野澤洋輔!! 
 
本当におめでとう!!そして ここからスタート!
今年はドイツのワールドカップで日本代表候補に選ばれる!!(反町監督も名指しで断言)
勝負の年! 私たちはこれからもずっと応援し続けます。
撮影:美和さん