弟24節 アビスパ福岡戦 (ビックスワン) 2003.7.26
3-2で逆転勝利
練習もビジョンで!
タスキが増えてました
試合当日は、朝からどんよりとした空で風が肌寒い感じの日でした。3週間ぶりのホーム戦は34500人もの人が入りました。
G裏のタスキも数が増えて、サポーターの勢いは絶好調!!
野澤選手のファインセーブで危機を何度もしのぐ。何度も、ファビーニョがいいところまでいくのに。。。決まらない!!
ファビーニョになんとか決めさせてあげたい!!それくらい惜しくも入らないシーンが多かった。
しかし、前半37分に山口からのボールをマルクスが放つミドルシュートで先制点!
1−0のまま後半戦を迎える。
2−0くらいで完封勝利!と自分的に思っていたゲームだったので、余裕で迎えた後半戦。
 神田選手に代わって三田選手登場!! 
57分足を痛めたらしく、いたそうにしている上野選手に代わって、船越選手登場!船越ソングでスワンが沸く!
 67分なんと林選手に1点入れられ同点となる。また振り出しに戻る
ところがところがその5分後くらいにまたも入れられ2−1に! 今度は深沢選手に代わって末岡選手登場!!
 もう6分しかない!!そんなとき、尾崎選手のFKから船越選手のゴール!!やったぁ2−2同点!!
尾崎選手 足の怪我はもうすっかりいいらしい!!いい仕事してます!!
正直、もう同点でも勝ち点1とれればいいや!って思っていた残り1分。
またも、ckのチャンス!!蹴るのはもちろん尾崎瑛一郎選手!!お願い入って!!
尾崎ー船越ーファビーがシュートするが決まらない。が、そのこぼれ玉をマルクスが押し込んで逆転!!3−2
ロスTimeはあと3分と表示。
アルビ。3分しのいで最後の最後に逆転勝利!!  この粘り強い逆転勝利は正直今までのアルビにはあまりなかった。
今年は行ける!! こんなに粘り強いアルビだもの絶対J1だ!!そう感じました。
サポーター全員で「J1へ行こう!」を歌った。みんな同じ気持ちになったんだと思う。
この日、広島が鳥栖と引き分けたため得失点差でアルビは(2節以来)首位に立つ。