1st 14節 vsサンフレッチェ広島@広島ビッグアーチ
6月19日(土) 15:34キックオフ  結果 1−1
入場者数:10,450人
曇一時雨  気温:27.4℃
主審:砂川 恵一
交代
得点
69’5 梅山 修→69’16 寺川 能人 45’32 田村 祐基→45’27 中山 元気
74’10 エジミウソン→74’7 栗原 圭介 65’20 大木 勉→65’36 前田 俊介
83’8 山口 素弘→83’28 船越 優蔵 87’25 吉弘 充志→87’18 八田 康介
76’17安 英学 77’7森崎 浩司
今回はマイカーで参戦。 片道900キロ。途中の大阪や神戸を通り過ぎ、ここまでくると神戸も遠征可能か!?なんて、変に自信ついちゃったりなんかする(笑)
 
広島ビッグアーチは周りが山?森?に囲まれてとてものどかな感じでした。しかし、少し離れるととても都会的 広島駅からは車で30分くらいでした。駐車場からスタジアムに向かう途中ではびっしりとシロツメクサのじゅうたん。四葉のクローバーを二つも見つけて今日の勝利の予感♪
 
この日はサンパイオ選手のホーム最後の試合とあって、広島の選手もサポーターも絶対負けれない1戦と意気込んでいたようです。もちろんアルビだって負けられない大切な試合!プレイに入る前、NOZAもボールに祈るようにいつもより入念に、入魂。。 

惜しいシーンもあったりしたが、前半はどちらも得点しそうな雰囲気がない。。 ちょっと眠くなりそうな試合展開で、スコア0−0のまま前半終了。
後半、寺川選手の右CKから安君ヘッドでゴ〜〜ル!! 安君 フェイスガードをはずしてG裏へ駆け寄る。 
サポーターも沸きあがり!さぁ!イケイケ!!と思ったすぐその後で、服部が切り込んでシュートするが、慎吾が右足でクリアしたボールが森崎浩二にわたり、シュートを決めてしまう。 野澤選手も反応し、その前にいた、桑原選手もシュートコースになだれ込んだが、それが逆にGKの視界を阻む形になってしまったかも。。。
 先制の喜びもつかの間。あっという間に同点。
結局、1−1の同点にこのゲームは終了。
 
ゲーム後は、場内アナウンスで「サンパイオの引退セレモニー、アルビレックスサポーターの方もよろしければ、最後までご一緒ください」の旨が流れる。 サンパイオは昨シーズン広島のJ1復帰に貢献した選手。 小野監督もサンパイオへの敬意を表す挨拶をし、アルビレックス新潟の山口選手が(かつて横浜フュリューゲルスで中盤のコンビを組んでいた)大きな花束を贈呈する。
 
アルビサポから 「サンパ〜イオ♪ サンパ〜イオ♪の歌を合唱。握手に答えるサンパイオ」 
 サンパイオ。。お疲れ様!! ブラジルに帰って指導の側になるらしい。。 

昨年J2を共に戦い、同年にアルビは昇格、復帰した広島。 敵チームだけど、これからもいい戦いをして、お互いにがんばりたいと思いました。

試合後は、サイトでお世話になっている広島サポさんと大分サポさんのご夫婦と 少しの時間でしたが、楽しいひと時を過ごせ、勝ち点1のほかに楽しい思い出も持ち帰りました。

アルビの応援は温かいし、声もよく響いていたと お褒めの言葉もいただきました♪
広島も気合入ってます
本日のスタメン
サンパイオホーム最後でした
真後ろから後押しするぞぉ!!
アルビのG裏も握手
広島駅です。
花束贈呈では、フリューゲルス時代同僚だった アルビのキャプテン山口選手です
選手全員練習に出てきました
広島2ホーム&アウェイバージョン1台ずつしかないタクシー
アルビG裏
練習にでてきました
スタジアムの周辺は森?
駐車場からスタジアムに向かう途中クローバーのじゅうたん