15.5.5 第10節 VS 水戸ホーリーホク(ビッグスワン)

今季初のビックスワンでの試合とあって42000人もの観客数でした


ゴールデンウィークの最終日、子供の日。家族連れや多数のファンがスワンにあつまりました。
出場メンバーは下記のとおり。 ファビーニョがFW!! スリートップ!! わぁ!!高卒ルーキー尾崎瑛一郎が初ベンチ入り!!今日はいつもと違うだろぅ!!とワクワクでした(^^)
GK 21 野澤 洋輔
DF 19 三田 光
DF 2 丸山 良明
DF 3 アンデルソン
MF 8 山口 素弘
MF 6 秋葉 忠宏
MF 23 深澤 仁博
MF 5 神田 勝夫
FW 10 マルクス
FW 9 ファビーニョ
FW 11 上野 優作

GK 1 木寺 浩一
DF 14 高橋 直樹
MF 12 宮沢 克行
MF 17 安 英学
FW 26 尾崎 瑛一郎
今日は、ビックフラッグとSフラッグ同時にお広げ!
子供二人とビッグフラッグお広げに参加。待機している時、「俺たちのヒーロー♪オーレ!のーざわようーすけ〜♪」とのざ応援歌を遠くで聞きながら一緒に歌って、盛り上がる
 足手まといにならないかなぁと心配でしたが、どうにか無難にこなせたようでした 、登場してくる選手を見下ろしながら「頑張ってぇ!!」という気持ちがフラッグの揺れに同化していくようでした。

しかし、前半なかなか点数は入らない。相手のカウンター突破がなかなかできず、10分にDFを抜け先制点。。。これは、野澤選手も止められない仕方のない失点だ。
続いて16分水戸の、2点目の追加点。
あぁ〜〜〜〜!! もう前半のこの時間で2点も入れられたぁ!!今日は勝たなきゃいけない試合なのに〜〜!!
残りあと1分。。。ってとこで、なんとマルクスに対するファウルでFK

マルクス自身が蹴って見事に決まった!! 1点入った!!
前半1−2でどうにか、後半への希望がつながった☆

後半早々に、「セイゴロー」が歌われました。なんとかして奮起してほしいというサポーターの気持ちがピッチに浸透していくかのようでした。
ファビーニョの果敢なドリブル突破も最後のシュートまでなかなか決まらない。
64分山口キャプテンが倒され、なんとPK! これで決めなきゃ!!スタジアムが沸きに沸く! これもマルクスが蹴って見事に決まり2−2の同点に追いつく!
深沢選手に代わり、ミヤ登場!!
こうなったらもう、止められない怒濤の攻撃で得点ラッシュ!と思いきやなかなか・・・・結果2−2の引き分けで終わりました。

いまいちすっきりしないような感じではありましたが、2点リードされていた中でドローまで追いついたということで、ポジティブに考えよう!
自転車で来る人も多かった スワン♪ 開始前、親子スピードシュート大会が行われました
水戸サポはバス2台できていたようでした 初ベンチ入り尾崎瑛一郎選手 味方に激を飛ばす野澤選手
オレンジに染まる♪ 2-2で試合終了 サポーターへ挨拶に向う選手達